menu

スペースキューブ一級建築士事務所

CONCEPT

スペースキューブについて
住宅、集合住宅、施設、クリニック、オフィス等の様々な用途の設計を手掛ける建築設計事務所です。新築、リノベーション、インテリア設計など幅広く行なっています。
考え方
私たちは建築を通して人や社会がより良くなるものを提案したいと思っています。どのような場合でも建築の可能性を信じ、その人、その場所に最適なものを構築していきたいと考えています。
大切にしていること
建物をつくる時には大抵いろいろな条件や制約があります。例えば、土地の条件や予算、建物の規模など目的によって様々です。それらの諸条件を噛み砕き検討する過程で大切にしていることがあります。それは、建築のちょっぴりワクワクするエッセンスを加えることです。それはデザインやフォルム、心地良い感覚などのように分かりやすく現れるものもあれば、使い始めた後に「あれ?なんか良い感じだぞ」と気づく小さな発見みたいなものかもしれません。そのような建築のエッセンスを大切にしながら、クライアントにとって心地良い空間や快適な場所となるものを構築したいと思っています。
過程を楽しむ
設計は何もないゼロの状態からスタートします。そのため日数は少し余分にかかることもありますし、打合せも幾度となく行います。お互いに理解し合うのに時間がかかる場合もあるかもしれません。しかし、その過程のひとつひとつを楽しみながら進むことで、クライアント、施工会社、建築士それぞれの立場で率直に意見を言い合える良い関係が生まれ、その結果としてより良いものが完成するのではないかと思います。

ページトップへ